苫小牧の外壁塗装なら合同会社 LSコートへ

ペイント

塗装は外観を美しくするだけでなく建物を保護するという大切な役割があります。
外壁は風雨や太陽光線、気温の変化などの自然現象にさらされ、汚れや老化、風化といった損傷を受ける場所です。
こまめにチェックをしてその段階にあった補修が必要です。
そこで大切なのが防水塗装です。
防水塗装は、建物の外観を美しくするだけではありません。
塗装は、外壁や屋根の傷みの原因となる『防水効果』を蘇らせ、腐ったり、あせたりといった家の老化を未然に防ぐはたらきがあるのです。
通常、防水塗装を必要とする外壁には、「サイディングボード」「モルタル塗り」「ALC板」などがありますが、「木材」と同様、どれも水に弱いという共通した性質があります。
塗装はそれらの構造体の「耐水性」を高め、『長持ちする家』にする大切な役目を果たしているのです。

外壁塗装には景観を美しく保つ以外にもさまざまなメリットがあります。
外壁塗装や補修は耐震性・防火・防水性、断熱性などの向上に繋がり、建物自体の使用寿命に大きく貢献することになります。
外壁本来の優れた特徴を交え、メリットを詳しくご紹介します。

外壁は地震からお家を守る役割を果たせます。
いざという時に備えて、外壁の強度を高めることで震災のリスクを軽減できます。

火災による家の倒壊の危険は、外壁の防火性に左右されます。
火熱を遮る時間の長さを評価した「耐火等級」という基準を満たした塗料を使った外壁なら、なお安全でしょう。
また、雨漏りや雨じみなどから家を守るための防水性も高まります。

外壁にヒビ割れなどがあると、そこから熱が逃げ、外気を入れてしまいます。 外壁塗装で修復することで、室内の冷暖房効率を上げる効果が期待できます。 真夏や真冬などの高低差のある外気温から家を守ってくれるのです。

リンク
バナー
  • ファックス番号
  • その他の工事
  • コーキング工事
  • 防水工事
  • 足場組立、解体
  • 関連メーカー様
  • DNT様
  • 菊水化学工業株式会社
  • ダイフレックス様
  • ミズタニ
  • リンク